現代PCの乱れを嘆く

昔はモバイルwifiルーターといえばノートパソコンつなぐという用途が主流だったので利用する層も一部に限られていました。

けれども、今ではスマートフォンやタブレットの登場に伴い、知名度とともに需要も相当急増しています。

また、月額も最初は結構したのが現在ではお手頃な感じに低価格になっていることも購入者が多くなってきた理由の一部です。

限定的な社会人向けの製品だったものが普通の人、言うならば学生や主婦などにも広がってきているということです。

若者は特にスマフォを使用してゲームをすることが多いのでスマートフォンの通信制限にあっという間に達してしまう人が相当います。

7ギガ制限にかかってしまうとアプリを落としたりYouTubeを見たりすることはほぼ不可能なのでwifiルーターを購入するというケースが多いみたいですよ。

実際、私もゲームのやりすぎで通信制限に達してしまったためwifiルーターを使い始めました。

検討した結果私はWiMAXを購入しました。

一部の奥様は月々の料金を安くするためにNTTなどの光回線をやめてモバイルwifiルーターに統一する方もいるそうです。

契約をまとめることで通信費もかなり下がるので頭のいい節約術といえるでしょう。

私自身も使用中ですがワイマックスはかなり便利です。

契約にもよりますが一ヶ月の通信制限がないので月間制限を考えることなくスマートフォンでゲームをすることができちゃいます。

テザリングは便利ですがやはり通信制限が気になりますからね。

また、3日で3ギガという制限はありますがスマートフォンがひと月で7ギガしか使えないことを考えるとなんだかんだでワイマックスは購入した方がお得だと思います。

万が一速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質ぐらいなら全然視聴可能なのでネットを見たりする分には基本的に問題ありません。

スマホの速度制限などでイライラしている方は一度WiMAXを契約してみてはどうでしょうか。
参考サイト